同級生Aは本名を時々間違う 「人の名前を何度も間違うのは失礼だし、すごく悲しい」とけっこう真面目に言ったのだが 結婚式の招待状の宛名もまた間違えて届いた

955:名無しさん@おーぷん:2018/05/27(日)11:46:29 ID:wlL
私は学生時代運動部に所属していて、部活関係者からは本名「山本春子(仮名)」の頭と尻尾を取って「やまこ」と呼ばれていた
学校を卒業してからもずっと「やまこ」と呼ばれ続けてるのは勿論いいんだけど、同級生Aは本名を「山本やまこ」と時々間違う
手紙の宛名、予約表の名前、OB会の名簿など何度も間違って記入、最初の2・3回程はスルー後徐々にやんわり→がっつりと注意してきた
特にOB会関係の時は自分だけじゃなく他の人にも迷惑掛かった為、「人の名前を何度も間違うのは失礼だし、すごく悲しい」とけっこう真面目言った
自分の名前を親からの最初のプレゼントと思った事は無いし特別気に入ってる訳でも無いけど愛着はある
Aに注意する度とても申し訳なさそうな顔で謝るから、周りとの兼ね合いもあって今まで友人関係を続けてきた
だけどAから届いた結婚式の招待状の宛名もまた間違えて「山本やまこ様」で届いたことでものすごく虚しくなってしまった
共通の友人がいるから全く連絡を取らないことは難しいけど、今後個人的に深い付き合いはしないと決めて招待状も欠席で出した
とりあえず欠席の理由としては仕事の調整がつかないとしたんだけど、宛名が間違ってたことを指摘するかどうか迷う
謝ってもらいたいというか「ひとこと言ってやりたい」という気持ちもあるし、
何度も注意してきたけどどうせ直らない・直さない人にまた言ってもしょうがないという気持ちがある
同様に招待されているであろう共通の友人達にもどう話そうかな

元記事:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1525915238