【再掲】派遣の契約が切れたんだけど、その部署が非常に居心地良かったから、 用事で赤坂に行くたびに、「戻れます様に」って拝んでたら・・・


引用元:
「豊川稲荷@愛知県豊川市」より

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1025974116/
35: 名無しさん@京都板じゃないよ
赤坂の豊川稲荷の話。
①派遣の契約が切れたんだけど、その部署が非常に居心地良かったから、
用事で赤坂に行くたびに、「戻れます様に」って拝んでたら、
一月後に同じ建物の別部署から声がかかった。
しかし、その部署は、就任3週間後に引っ越すことになり、今は別の地で、
友達もいなく一人寂しく勤務中。
②ついでに、彼氏がいないんで、縁結びも拝み、お守りも買ったら、
メルトモで波長の合いそうな人ができた。
波長は合うけどシロブタだと困るので切ろうか、勇気を持って合おうかまよいんぐ。

中途半端だけど初めて御利益という言葉を実感した寺社っだった。

しかし、お守り売場の小さな小屋に入ってるおばさんは、お守りを買う時に、
火打ち石をたたいてくれたけど、夜遅くに友達のためにお守りを買いに行ったら、
社務所の坊主が販売してたんだけど、ソイツは、「300円のお守りを8つくれ」と
言ったら、「3200円です」って言ってきた。

「はっさんにじゅうしだから2400円じゃないんですか?」と言ったら気まずく
なった。
お守りを買う時は、真っ昼間に、お守り販売小屋にて買いましょう。

続きを読む