【再掲】友人に「正月の帰省中、アパートに猫置いてくから餌とトイレを」と頼まれた。最初は威嚇されたけど日参するうちに慣れてきたが・・・


引用元:
「【マターリ】猫好き雑談4【何でもおk】」より

http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/dog/1206465325/
592: わんにゃん@名無しさん 投稿日:2008/05/26(月) 01:18:02 ID:U59aF2TC
17:おさかなくわえた名無しさん :2008/05/23(金) 21:54:38 ID:ULIhO8gm
大学の頃のこと。友人に「正月の帰省中、アパートに猫置いてくから餌とトイレを」と頼まれた。
はじめは、家に入っただけで不審者認定されてフーシャーすごまれたのだが、
日参するうち、寒いのに玄関で待っててくれるようになったり
その友人の部屋で寝転んでいると、胸の上に乗ってきて眠ったりするようになった。

私はすっかり篭絡されたのだが、ある日の去り際に
「いやー、私も一緒に行くー、おうち一人なの寒いのイヤー」
と、猫ブローチ状態でしがみつかれた。
しかしバイトを控えていた私、1kgあるかないか(人間で言えば小学生?)の
その猫を、べりっとはがして(戻ってくるまでの時間を稼ぐべく)なるべく
部屋の奥~のほうにポーイと放り込んで、駆け戻る前に玄関を閉めた。

あ~~。玄関と部屋の境、閉めてないわけだから、冷えるだろうな…
なついた相手に「ベリ、ポイ」されて、ショックだったんじゃないだろうか…
その日はバイトにならんかったです。

続きを読む