私はなんで息子のために身を削って生きてたんだろう?

352:名無しさん@おーぷん:2018/09/27(木)23:43:15 ID:itE
息子の友達がとある習い事を始めたんだけど、衣装も必要で月ウン万~ウン十万かかるようなものだった
息子が羨ましがって「僕もやる!」とワガママを言い出したけど、私は息子の高校・大学への進学費用として貯蓄したいし、
息子がまだ低学年で学童のない地域の私は時短勤務しかできておらず、夫と合わせても月収35万ほどで、習い事をさせたら生活が成り立たない
息子にも時間をかけて、何度も何度も説明したし、今やってる別の習い事はできなくなるよとも伝えた
だけど息子は諦めきれず、近距離別居の姑に「お母さんが意地悪して習い事させてくれない」と言いつけた
普段から姑が私に命令して、私がそれに従わざるを得ないのを見越しての息子の悪知恵だった
息子に激甘な姑は「うちの息子は孫に好きなことをやらせてられないだけの甲斐性無しに育てた覚えはない!」と言い張り、
夫から自分の稼ぎが少ないがために息子に好きなことをさせてやれないということを説明させた
きちんと私と夫の給料明細も持って行かせ、お金は息子の将来のために貯金したいとも話した
そしたら姑は引っ込みがつかなくなったのか、「そんなはした金、私が出すわ!」と言い張り、毎月五万ずつ息子名義の通帳に振り込み始めた
正直五万じゃ足りなかったんだけど、他の習い事を辞めさせた分と、婚前貯金、息子が中学年になったあとは仕事を増やした分とで賄った
息子には「あんたが本当に頑張りたいって言うからお婆ちゃんはお金をだしてくれたんだからね。
中途半端なことしたら、お母さんが許さないよ。もう二度とお婆ちゃんにお願いするようなことは許さないからね」と何度も何度も言い聞かせた
私がやると行ったら必ずやることを息子はわかっていたので、どれだけ苦しくともヤケになってやめると言うこともなく今で三年目に入る
姑から振り込まれるお金は私の口座にうつし、そこから習い事の引き落としがなされている

元記事:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1537329135

続きを読む